こんな状況ではありませんか?
使っていない家がある
売るに売れない家がある
思い出のある家だから簡単には手放したくない
改修費用がかかりそうで放置している
家の運用を考えるのがわずらわしい
古くて売るのをあきらめている
家を活用するなら新しいことがしたい
空き家に税金がかかることが気になる…etc
今ある家をそのまま残して
有効活用できる方法があります。
お客様の声
埼玉県所沢市 O様
思い出の詰まった家だから踏ん切りがつきませんでしたが、これなら安心してお任せできると思いました。

お客様の声
東京都太田区 N様
思ってもみなかった活用法なので、億劫に感じていた資産運用を楽しめています。
こんな理由で空き家にしていませんか?
でも、本当のところ…
 
 
このまま空き家を
放置すると…


日本の人口減少とともに、2019年をピークに世帯数も減少。つまり住居の数も減少していくと考えられる。


2015年には全国の住居7~8軒のうち1軒が空き家となっており、2030年には住居全体の4分の1が空き家になっているのではないかと予想される。
空き家の数は、
今後爆発的に
増加する可能性が!!!
もうこれ以上空き家の
数を増やさないためには
どうすれば?
解決策 ①
売却する
販売しやすい価格にするため、土地を分割して転売。
その土地にまた1軒ずつ家を建てて、さらに住宅の数が…。
空き家問題にも
拍車がかかる!
負の循環
解決策 ②
元の家を壊して、新築する
これまで、住宅ローン減税は新築を優遇してきました。
しかし、それも見直され始めています。
壊すのは、
もったいない!!
使えるなら使いたい。
売らなくて済むなら
売りたくない。
せっかくなら残したい。

売らないで
手元においておける、
採算が合う方法があります!

人が集まる
「シェアハウス」
という賃貸物件!
シェアハウスの
メリット

家賃収入が0になる可能性が少なく、季節を問わずに入居がある。

1軒を分割して賃貸するため1人当たりの賃貸料が安くなるが、入居者が安定すると1棟を賃貸するよりも収益が多くなることが多い。

4~5LDKの広さの家は少人数の家族には部屋数が多く、入居者に合わせた間取りにすれば大は小を兼ねる。


人気上昇中のシェアハウスを
ご存知ですか?
今まではプライベート空間を持つことがステータスでしたが、
東日本大震災以降、絆を重視し、共同生活を求める若者が増えてきています。
SHARE HOUSE
シェアハウスとは、一軒の家(ハウス)に共同(シェア)で暮らすこと。プライベートの居室がそれぞれあり、リビング、ダイニング、キッチン、お風呂、トイレといった部分を共有します。共用空間を利用する際に、ほかの居住者との交流が生まれるのがシェアハウスの魅力のひとつ。コミュニケーションに対する感度の高い若者に好まれています。賃料がワンルームマンションとあまり差異がないのにもかかわらず、共用部分などの設備がハイスペックでおしゃれなのも人気の一因です。
シェアハウスへの入居動機
お客様の声
ペット愛好家の一級建築士による設計施工。「ペット共生住宅」
ペット専用設備やペットへの配慮を重視した設計の充実。物件ごとに、例えば、縁側やバルコニー、風向きなどに合わせたオーダーメイドに大満足です。
(30代/男性/会社員)
住まう人やペットのことを考えた「ワンランク上」の設備と環境
至れり尽くせりの、ワイドキッチン、大きな浴槽、大型家具、大型電化製品などの設備から、ドッグランやキャットウォーク、庭などの環境は感動もの。
(20代/女性/学生)
犬同士、猫同士も仲良くできる、「ちょっとした動物園」
入居した日からお友達がたくさんできました。ワタシもうちのワンコも。
(30代/女性/会社員)
HOUSE-ZOOの強み
その①
一級建築士による設計施工
「ペットと暮らす住宅作り」に関して25年以上の経験実績があるグループ会社、株式会社シーワンだからこそできる設計施工。
その②
住まいに関する
「トータルサポート」
オーナーさまの将来設計も一緒にプランニングしながら設計します。将来のお子さま、お孫さまのことも考えてご提案。
その③
日本シェアハウス協会
理事・渋谷支部長
弊社代表の田中が兼任。新法律に即した合法シェアハウスへの変更手続き等も行います。
その④
専門家との協力体制
シェアハウスの管理運営に関しても、動物の専門家ズージャパン株式会社ほかと協力しているからこそできるサービス。
テーマがある
シェアハウスも
増えています
シェアハウスの広がりとともに、その多様性が深まっています。
ただ暮らすだけではなく、目的をもって住む。
新しいシェアハウスは、テーマを持ち始めています。
例えば、外国人が多いシェアハウスに住むことで海外に暮らすように
日本語を話さない環境を作り、外国語のレベルを上げていく。
シェアハウスは暮らしの「質」を向上させたい、
ワンランク上のコミュニケーションを望む人たちに歓迎されています。
SHARE HOUSE THEME
国際交流シェアハウスで、
語学を習得


日常会話は外国語のみのシェアハウスや、語学教室が開かれるものもあります。外国語のシャワーに身を置くことで、早く外国語が身につくと好評です。
SHARE HOUSE THEME
若年層から刺激を受けられる
多世代共生型

自宅でも、施設でもない、新しい選択肢としてシェアハウスが脚光を浴びています。アクティブシニアの元気の源の一つは、仲間との交流です。
SHARE HOUSE THEME
料理好きが集まるシェアハウスが、
リフレッシュの場に


住人たちが入れ替わり立ち替わり、料理の腕を振るうキッチンはいつも真剣勝負。趣味の料理に没頭することで、会社員生活のストレス発散にもなります。
シェアハウスにどうせ住まうなら、趣味や生き方、実利などを考えてテーマがしっくり合うものを選ぶのも一手です。
近年は空前のペットブーム。その愛らしい姿に癒されるだけでなく、ペットを飼うとさまざまなメリットもあるようです。犬の散歩で運動出来たり、ペットがストレス解消に役立ってくれることもあるし、孤独を感じなかったりすることも。心身両面にわたって、ペットから多くの恩恵が受けられます。
ペットを飼いたい人は、年々増加傾向に
このグラフは飼っているペットの種類ごとに分けたもので、断トツに犬が多くその次に猫が大きな割合を占めています。これ以外に、これからペットを飼いたいと考えている世帯が日本で占めている割合は、犬が24%、猫が16%となっています。
このようにペットを飼いたいと考えている人の数は増加していますが、ペットを飼える賃貸住宅などはまだまだ稀少物件で、希望者の総数を満たせるほどは数が十分ではありません。
ペットと暮らすシェアハウスを求めている人がいます
気楽にペットと暮らすことができ周囲もペットの飼い主ばかりといった志向の合う人たちと、安心して快適に生活を楽しめるシェアハウスが待ち望まれています。
HOUSE ZOOのペットと暮らすシェアハウスもぞくぞく建設中

駅から遠い、家が大きい、古いなどの悪条件だからこそ、ペットと暮らすシェアハウスは大歓迎!
というのも…


通常のシェアハウスでは、入居期間が1年前後と短いことが問題でした。これがペットと暮らすシェアハウスならば平均2年以上と一般賃貸と変わりません。


通勤通学の便利さだけで住環境を見るのではなく、散歩にちょうどいいくらいの、駅から距離がある物件がペットとの暮らしには向いています。


ペット好きが集まって共同生活を送るペットシェアハウスは、住民同士が共通の価値観を持っているので生活しやすい。
西調布にあるペットと暮らせるシェアハウス“HOUSE-ZOO弐番館”は、犬好き・猫好きが集まるシェアハウスです。最寄り駅まで、徒歩2分!その最寄り駅の西調布駅から、新宿駅まで21分、渋谷駅まで24分と交通の便もGOOD。
1軒を8部屋に分けて賃貸しています。家賃は39,000~65,000円、共益費は15,000円。部屋の広さは5.7~10.5帖までいろいろあり、2人入居できる部屋もあります。もちろんそれぞれの部屋には洗面所とエアコン付き。
3駅利用できて都心まで23分の、所沢に立地する犬好きと猫好きのためのシェアハウス。どの部屋にも、エアコン、ベッド(またはロフト)、カーテン、室内物干しを完備しています。40帖の広いドッグラン付きで、直接天然芝のドッグランに行ける部屋もあります。39,000~45,000円の家賃に、15,000円の共益費が必要です。
またHOUSE-ZOOの物件は、どれでも窓などにエアープロットを施工してシックハウス原因物質や花粉などを分解しているので、安心して暮らせます。
現在、続々と
建築中です!
ペットと暮らすシェアハウスにリノベーションする。
放置している家をよみがえらせる、新しい方法です。
実際にペットと暮らす
シェアハウスに
された方の感想を
聞いてみました。
忙しくて空き家のことまで考えられませんでしたが、HOUSE-ZOOさんにペットと暮らすシェアハウスのご提案をいただいて、「これだ!」と思いました。親から受け継いだものを生かすことができて本当によかったです。
H・Oさま(東京都北区)
最初は貸したらもう戻ってこないのかと、不安でした。でも、シェアハウスの仕組みを丁寧に説明していただいて、定期借家契約という契約の方法があることがわかり、安心してお任せしています。
S・Aさま(さいたま市浦和区)
お見せするのも恥ずかしいくらい、古い家の中が散らかったままなのに、現状で大丈夫と言っていただきました。一から自分できれいにする必要がなくて、助かりました。
M・Iさま(東京都江東区)
空き家になって気づいたら2~3年経っていたと、皆さんよくおっしゃいます。
人が住まない家は、不思議なほどどんどん劣化していきます。
手遅れにならないうちに考えてみてはいかがでしょうか。

改修するためにはまとまったお金が必要だし、これから新たなローンを組むのは負担が大きくて、ちょっと…という方に耳寄りな話です。
国土交通省は空き家再生等推進事業で地方自治体を支援しています
国土交通省は、空き家の再生に取り組む地方自治体を費用の面からバックアップ。補助金の2分の1を国が助成してくれるものです。ただし、全国どこでも同じ金額というわけではありません。
リバースモーゲージなどの金銭的負担を少なくする方法
持ち家を担保にして銀行などから高齢者世帯がお金を借りることのできる方法が、リバースモーゲージです。持ち家の資産価値の範囲内で借り入れすることができ、契約者が亡くなった際に持ち家を売却するなどして借入金を返済します。

これらの手段で、
場合によっては

負担0 (ゼロ)で
物件が生まれ変わるかも
しれません!
しかも、
空き家を貸家にすると
相続税の評価額が
下がります!
(注1)入居実績か入居を募集しているなどの貸家としての実態が必要
(注2)借地権割合80%、借家権割合30%で試算。土地は小規模宅地等の特例(50%)を適用
査定や手続きは
全てお任せください。
オーナー様の手は
煩わせません。
安心の仕組みで、
オーナー様をがっちり
サポートします。
こんな仕組み作り、
始めています
ペットと暮らす
シェアハウスにする
メリット


近頃さかんに言われ始めた超高齢化社会。高齢者の一人暮らしは何かと心配です。
しかし、「空き部屋」をシェアハウスとして貸す場合のメリットはたくさんあります。

・所有者が、そのまま住み続けられる。

・個人で部屋貸しを行っている下宿とは違って、安全性が高い。

・高齢者の一人暮らしには、同居型となり安心。

・所有者が福祉施設に移った場合、家賃収入をその費用に充てられる。


「空き部屋」
があるのなら、
ぜひ一度
ご検討ください。



名前
ふりがな
郵便番号
 郵便番号検索
住所
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)
ご相談のご希望日時
ご希望のご連絡手段
ご質問・ご要望・その他
送信する