HOUSE-ZOO株式会社は、大切なペットと快適な暮らしができるオンリーワンのシェアハウス、「HOUSE-ZOO」を実現します。 また、そのノウハウを生かし、賃貸併用住宅(シェアハウス併用住宅)や、空き家活用によるペット可シェアハウスの企画管理運営を行っています。ペット可物件のマンションやアパートの仲介やご紹介も行っています。

HOUSE-ZOOシェアハウスのメリット

東京でペットと暮らす

東京でペットと暮らす東京で暮らしてみたい!
けど、今のペットと離ればなれになるのは寂しい。ペット可のアパートは初期費用や家賃が高い。と諦めていませんか。
そんな悩みをHOUSE-ZOOが、解決します!

HOUSE-ZOOが運営してるペット可シェアハウスは、都心へのアクセスが良い場所に立地され、また初期費用をグンと抑えています。

また、犬や猫など、ペット好きな仲間が一緒なので、共通の話題も悩みもわかち合え、初めての東京での一人暮らしをサポートします。

私は宮崎県の出身で、地方から上京する方々のサポートが出来たらとの思いから、このサービスを展開しています。

通常のアパートなどの管理運営会社とは違い、シェアハウスの管理運営は入居者と身近な存在であり、上京しての不安なこと、悩みなど、良き相談相手としてなり得るよう、スタッフ一同心がけています。

比較事項一般賃貸住宅シェアハウス
家賃想定ワンルーム
70,000円
50,000円
共益費10,000円
(施設管理費のみ)
15,000円
(電気水道ガス料金及び消耗品費を含む)
敷金210,000円
(ペット可は1ヶ月プラス)
無し
礼金70,000円無し
仲介料70,000円無し
保証会社40,000円
家賃+共益費の50%
無し
デポジット無し30,000円
解約時、クリーニング代1万円差引き返却。
契約手数料無し40,000円
火災保険(2年間)15,000円12,500円
合計合計485,000円合計147,500円

①費用面でのメリット

毎月の光熱費
イニシャルコスト(初期費用)だけでなく、ランニングコストも考慮してください。
ペットと暮らしていくには、冷暖房設備を年中つけっぱなしにしたり、光熱費は高くなりがちです。
ペット可シェアハウスHOUSE-ZOOは、共益費に電気、水道、ガス、ゴミ袋や共用で使用する消耗品も含まれています。
家賃と一定額の共益費で生活できますので、毎月の生活費を押されられますし、計画が立てやすくなります。

生活必需品
テレビ、洗濯機、冷蔵庫、掃除機、炊飯器、レンジ、調理器具、掃除用具など、新品で揃えると20万円程度と言われています。
シェアハウスHOUSE-ZOOは、一通り完備されていますので、布団と洋服など、身の回りのものだけで、生活が可能です。
洗濯機 キッチン家電 掃除機

②設備面のメリット

ペットと暮らすシェアハウスHOUSE-ZOO
広いリビング、大きなキッチン、足が伸ばせる大きなお風呂、臨場感あふれる大きなテレビ、食卓、ソファーなど、一人暮らしではなかなか手が出せない、豪華な設備が整っています。
一人暮らしでは味わえない、ワンランク上の暮らしをHOUSE-ZOOが叶えます。
広いキッチン 快適なリビング きれいなバスルーム

③友達・コミュニティー

④物件間の移動が無料

シェアハウスご入居をお考えの皆さまへ 〜私たちの想い

「私たちの想い、大切にしていること。」
こんにちは!
HOUSE-ZOO株式会社シェアハウス事業部です。
HOUSE-ZOOシェアハウスは、ペット共生住宅専門の建築設計事務所 (株)シーワン(現グループ会社)からはじまり、2016年にHOUSE-ZOO株式会社にて、企画運営管理の一貫を担っています。

私たちの仕事は、皆様の入居の手続きに携り、それで終わりかと思うと、そうではありません。
入居して頂いてからも何かと連絡する機会も増え、楽しくなっていきます。
またいろいろ相談に乗っていると、気に留めることもあれば、つい心配になってしまったり。
私の息子娘と同年代の方が多いせいか、相談に乗っているとついつい親心の気分になってしまったり。
そして、息子娘世代の若者の今の考えなどを聞いたりして、私自身も一緒に成長させて頂いていることに気づきました。

HOUSE-ZOOシェアハウスには、20代~40代の方が多く、年代的にも人生色々悩んだり、考えたり、壁にぶち当たったり、でもそんな一生懸命な入居者のみなさんの気持ちが温かいんです。そして私自身もあったかい気持ちにして頂いています。皆様の衣食住の「住」をサポートさせて頂くことで、人生を応援できたら!そして私も一緒にもっと成長していきたいと思っています。

シェアハウスならではの楽しさ、難しさ
共同生活って楽しいんです。
私はずっと野球をやってきまして共同生活をしていました。
シェアハウスとは、各部屋に鍵がついている個室の自宅があると言っても、一人暮らしではありません。 誤解を招く言い方かもしれませんが所詮共同生活、でも、されど共同生活! だからこそ、めちゃくちゃ楽しいんです。

皆で暮らす”シェア”生活は、社会の厳しさや楽しさと一緒です。 年代が別々の人がいて、男も女もいて、家と違う秩序もある。 ある程度我慢しなきゃいけないところがある。 それでも、年代別々の人がいて、男も女もいて、一人暮らしをするよりは、バラバラで暮らす中で色々なことを学び、そこからが楽しくなってくる!自分からどうだせるか!? 自分の今までをどう変化させて、順応できればそこからが面白くなり、楽しくなります。
自分も自ずと気付かないうちに成長しているんです。
無理する必要はないですけれど、でもその中に私たち管理者がいますし、私は些細なことでも、何か言ってもらえる管理者になりたいと思っています。 そして、そこに人も動物もみんないて、心地よい住まいでコミュニケーションを楽しめる生活になればと願いますし、それが本来のごく自然な生き方じゃないかなと思っています。

様々なシェアハウスの形態はありますが、弊社の考えるシェアハウスは「人もペットも快適に安心して暮らせる空間」をご提供しており、今後も入居者様とペットと一緒に世界一のシェアハウスを作っていきたいと思います!入居時にはしっかり面談を行い、誰でもかんでも入居できるというコンセプトではありません。
安心できる方々にご利用頂いていますので、初めて東京に来られる方や、初めての一人暮らしで不安な方も、お気軽にお問い合わせ下さい。
皆さまとBBQなど交流できる企画も増やし楽しんでいきたいです!お待ちしています。

HOUSE-ZOOシェアハウス事業部 伊藤広幸

ペット共生シェアハウスは、ハウスズーだけ。

その他サービスもぞくぞく増えて居ます。

こんなことも

断捨離

断捨離
断捨離とは、物(モノ)への執着をなくすこと。
執着をなくし、身辺をキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されると言われています。

また、身の回りのものをできる限り手放すことで、本当に必要なもの、本当に価値のあるものが理解でき、更にモノの価値だけでなく、人との関係性、他人の価値をも理解できると言われています。

そんな、人生の再スタートとしても、シェアハウス生活を利用するのもアリかもです。

お問い合わせ TEL 03-3461-0012 9:00-18:00(日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © HOUSE-ZOO株式会社 All Rights Reserved.