HOUSE-ZOO BLOG

入居前に、知っておいてほしいこと

シェアハウスって、とにかく安く住めるところ??

2021年現在、日本にも数多くのシェアハウスが出来ました。
”シェアハウス”と一口に言っても、いろいろなコンセプトや方向性があり、運営の仕方にも色々違いがあります。
そこで、HOUSE-ZOOシェアハウスの運営方針をご紹介いたします。

私たちは 「人とペットが楽しく暮らせる」シェアハウス」を目指しています。
そのために、家づくりの段階でも工夫をこらし、運営も自分たちの目が届く範囲内で行なっております。

コロナウィルスによる生活習慣の変化や感染を拡大させないための対策も
日々更新しております。

●ただ安い場所に住みたい人には向きません。
空き家や家族用一戸建てをそのまま使うのではなく、大人数で暮らせるようにシェアハウス用に設計して作っています。
コストだけを抑える家作りはしていません。
また大型家電や設備など生活の質を高めることを重視しています。
そのため、 値段だけを重視した物件ではありません。

●入居審査があります。
審査無しでの入居や、超短期の入居希望の方はお断りしております。
シェアハウスは、他人同士の共同生活です。
入居者さんに安心して楽しく暮らしてもらうために、私たちは内見時に面談をさせていただいています。
入退去が頻繁にあるとハウス内の人間関係も築きづらいので、 契約は最低6ヶ月入居条件です。

●更新制度があります。
一般賃貸と同じく、2年更新です。
更新手数料がかかりますが、事務所に手続きに来ていただければ、更新費用が実質95%です。
これは、シェアハウス運営者として、顔が見える関係でありたいという想いからです。
元気な様子を見せて頂ければ嬉しいです。

●共有部分の掃除は、当社で行います。入居者負担はありません。
シェアハウスで起こる問題の多くは、掃除についてです。
ハウスズーでは月数回、共用部の清掃を清掃スタッフが行なっています。
そのため、入居者様に負担が回ることはことはありません。
ただし、自分で汚した汚れは自分で、が基本ですので、水回りは使ったら各自きれいにしていただきます。

●楽しい生活のためのこだわりがあります。
私たちは建築設計事務所で建築会社です。
HOUSE-ZOOシェアハウスという自分たちで立ち上げたシェアハウスを楽しくするためのこだわりがいろいろあります。
いろんな色の椅子を用意したり、賃貸の部屋だったらできないような「仕掛け」を作ったりしています。

 

 

一覧へ戻る