シェアハウスに住んでみて

一年前になんとなくペット可物件を探していたときに賃貸物件のサイトの一番上に出てきたのがHOUSE-ZOOでした。
内見をしてすぐ入居したいと思ったので契約をしました。

HOUSE-ZOOに住んでみて今まで関わったことのない職種の人たちと共同生活してみていろいろなことを学べています。
シェアハウスに住み始めて一年経ちましたが、飼っている愛犬2匹は他の犬と関わったことがなくて、最初はすごくびくびくしていましたが、慣れたらリビングで走り回って遊んだり、自分から他の犬に近付いて匂いを嗅いだり、飼い主以外の人に甘えたりして本当に成長していると思います。

臆病の愛犬はその怖さから吠えることがありますがシェアハウスで仲良くなった方から無駄吠え等に良いものを聞いて試してしつけにきいているものも沢山あります。新しい入居者の方が自分の愛犬とは違う犬種を連れてきたときに怖がってまた吠えることはあって、そのときにふと「犬は自分と違う犬種の犬を見たら相手のことを同じ犬だと思ってるのかな?人間で言う外国人みたいな認識なのかな?」って初めて疑問に思ったこともあります。

何より自分の犬は絶対に他の動物には会わせられないなと思っていました。だけどシェアハウスに住んでリビングで猫と同じ空間にいれるようになったのでそれもすごく感動しています。
そしてシェアハウスに住んでみて一番よかったと思えるのはトリミングサロンや動物病院、ドッグフード等ペットに関することを紹介しあえることです。あの動物病院やトリミングサロンよかったと聞いて行ってみてずっと通っている所も沢山あります。逆に自分が紹介した所にシェアハウスの人が行ってみて良かったと聞くのもすごく嬉しいことです。

他にも新年会や忘年会等、イベントごとにシェアハウスの人たちとリビングで集まって終電を気にすることなくご飯を食べたりお酒を夜遅くまで飲んで眠くなったら自分の部屋で寝られるのもシェアハウスの楽しさと良さだと思います。
他にも一緒に出掛けて同じ家に帰れるのもすごく温かいことです。いろいろな年代の方がいるので困ったり悩んだことがあったらすぐ相談にのってもらえてその日に解決できるのシェアハウスの良さだと思います。

HOUSE-ZOOは私自身も今まで関わることのなかった職種の方と仲良くなれてネガティブだったのがポジティブになれましたし、愛犬もいろんな犬種や猫と一緒に生活できていて本当に成長できている場所です。

関連情報
ペット可シェアハウスへの入居をご検討の方へ