住宅新報に掲載して頂きました

国土交通省「平成29年度先駆的空き家対策モデル事業」に採択されました、「保護犬(猫)ルーム付きシニアシェアハウス」に関し、住宅新報に掲載して頂きました。

全国で今後急増する空き家を利用し、独居高齢者の見守りを兼ね、全国の動物保護団体と一緒に飼い主の居ない動物を減らす取り組みを進めていきたいと思います。

ご興味あられましたら、お気軽にご相談下さい。

お問合せは、こちらかお願いします。

関連情報
ペット可シェアハウスへの入居をご検討の方へ