鉄骨3階建てリノベーションをしていきます。

物件情報:敷地面積:47.6㎡、延床面積:121.6㎡、築:昭和52年

先ずは、解体してスケルトンにしちゃいます!

こんな感じで、スッキリ。


ちなみに、こちらの物件、アスベスト検査を行ったところ、アスベストではない!とのことで、一安心です。
給水管や排水管を敷設していきます。電気の配線も出来るところは先に済ませときます。

次に、床を作っていきます。

ー続くー

関連記事
コンセプトシェアハウスとは