東京で、わんちゃん(犬)やねこちゃん(猫)と一緒に暮らそうとアパートやマンションなどの賃貸物件を探したときに、こんなことを感じたことはないでしょうか。

  • 敷金が1か月分増えるってどういうこと!?
  • ペットOKの賃貸物件がほとんどない!
  • そもそも東京は家賃が高い!

そうなんです。東京でペットと暮らそうと思うと、賃貸の物件数は一気に減り、そして家賃や初期費用が高くなりがちなのです。東京に職場や学校があれば基本的に平日は自宅から通うことになると思いますが、ペットを飼っているならば、できる限り早く帰って一緒に遊んだりお世話をしたりしてあげたいですよね。
そんなとき、選択肢のひとつとして考えていただきたいのが「シェアハウス」です。

さっそくですが、東京都内もしくは東京近郊で暮らせる、HOUSE-ZOOが管理・運営しているペットの飼育がOKなシェアハウスをご紹介いたします。
HOUSE-ZOOは、ペットOKのシェアハウスを専属に扱っている日本国内では非常に珍しい不動産会社です。
そのため、ペットや飼い主さんにやさしい設備を各シェアハウスに多数設置しています。

東京都内のおすすめペットOKシェアハウス

※2018年6月12日現在の情報を参照しています。空室状況などはタイミングによって変化しますので、気になる物件を見つけた際はお問い合わせをお願いします。

HOUSE-ZOO秋葉原(女性専用)

シェアハウス個室

202号室

家賃:67,000円〜 飼えるペット:猫
空室:残り僅か
立地:新御徒町駅(つくばエクスプレス)550m徒歩7分、秋葉原駅(山手線、日比谷線)1.1km徒歩13分

→ HOUSE-ZOO秋葉原の詳細を見る

 

HOUSE-ZOO国立

キッチンの天井は高いので開放的

家賃:39,000~ 飼えるペット:犬・猫
空室:あり
立地:JR南武線 矢川駅 徒歩2分(130m)

→ HOUSE-ZOO国立の詳細を見る

 

HOUSE-ZOO六番館

リビング

家賃:49,000円~ 飼えるペット:犬
空室:あり
立地:京成小岩駅 徒歩4分(350m)、JR総武本線 小岩駅 徒歩15分(1.3km)

→ HOUSE-ZOO六番館の詳細を見る

東京でペットと暮らすならシェアハウスがおすすめの理由

冒頭でもお伝えしましたが、東京でペットと暮らすならシェアハウスがおすすめです。おすすめの理由は主に次の3つになります。

  • 家賃が安い
  • 初期費用が安い
  • ペット仲間が増えて助け合える

家賃が安い

東京でペットとシェアハウスで暮らすなら、まずはシェアハウスのことをよく知っていただきたいと思います。
ご存知の方も多いとは思いますが、シェアハウスとは主にバス、トイレ、リビングなどを共用で使用するため、その分家賃が安くなります。
もちろんプライバシーはしっかり確保されていて、(HOUSE-ZOOのすべてのシェアハウスは)居住者全員の個室があるので安心です。

初期費用が安い

こちらはあまりご存知ない方が多いかもしれませんが、シェアハウスは初期費用の面でも賃貸物件に比べると非常にお得になっています。
賃貸物件のような敷金・礼金といったシステムはなく、デポジット金などの保証金や契約事務手数料のみとなります。
HOUSE-ZOOの初期費用について、詳しくはこちらをご覧ください。

→ HOUSE-ZOOシェアハウス入居時初期費用

ペット仲間が増えて助け合える

ペットOKのシェアハウスでは、同じようにわんちゃんやねこちゃんを飼っている方が同居人となります。その中には、ペットの飼育に慣れている方や、自分が遭遇したトラブルをすでに経験されている方などもいるかもしれません。
そんな方々と一緒に暮らせることで、自分一人では不安な場合でもみんなでサポートし合えるような環境が整っています。

実際の入居者さんの声

HOUSE-ZOOのペットOKシェアハウスで実際に暮らしている方からは、このようなご感想をいただいています。
元々ペットと一緒に暮らしたかった夢を叶えられた方や、わんちゃん同士の交流によって充実したシェアハウスライフをおくっている方など、皆さまそれぞれにシェアハウスを上手にご活用いただいています。

四番館入居中のOさん(女性):
私はワンちゃんと住んでいるのですが、明らかに1年前と比べて表情が良くなりました!ハウス内で私も、ワンちゃんもお友達ができて、リビングに誰かの気配を感じるとあっちに行こうよってアピールしてきますよ。

弐番館入居中のYさん(女性):
実家を出て一人暮らしをする時にペットを飼うのが夢だったので、都内でペット可の物件を探したのですが、選択肢が少なく、あったとしても初期費用や家賃が高く、ペットを飼うのを諦めかけていた時にペット可のシェアハウスの存在を知って、すぐ問い合わせました。

参番館入居中のOさん(女性):
千葉で暮らしていたのですが、都内で暮らしてみたいと思ったのと、ちょうどシェアハウスがテレビでもよく出ていた時期で、一度くらいはシェアハウスで暮らしてみたいという憧れがあったからです。ペットと暮らせるシェアハウスがあることはもともと知っていました。

→ すべての入居者さんの声はこちら

それでも、まだ一度もシェアハウスで暮らしたことのない方は、「見ず知らずの人との共同生活ってどうなの?」「賃貸物件を借りて暮らすのと具体的に何が違うの?」「共用部分の掃除や光熱費などはどうなってるの?」など、シェアハウスでの暮らしに不安がある方もいるかもしれません。
そこで、そのような方向けのQ&Aページを作成いたしましたので、まずはそちらをご確認いただければと思います。

→ シェアハウス生活Q&A

また、実際にペットOKシェアハウスへのご入居をご検討いただいている方向けに、シェアハウスご入居までの流れをご説明しているページも設けておりますので、そちらも合わせてご確認いただければと思います。

→ ご入居までの流れ

ペットOKシェアハウスのメリット

HOUSE-ZOOのシェアハウスは、「東京近郊でペットと一緒に暮らしたいけど家賃はおさえたい」「ペット好きの仲間が欲しい」という方の夢を叶えるシェアハウスです。
HOUSE-ZOOが運営しているペットOKシェアハウスは、都心へのアクセスがいい立地にあり、ご入居時の初期費用や毎月の家賃をおさえられます。ひとり暮らしをはじめるとき、テレビ、洗濯機、冷蔵庫、掃除機、調理器具などをすべて揃えようと思うと大変な金額になってしまいますが、HOUSE-ZOOのシェアハウスなら生活に必要な道具や備品はほとんど揃っています。
しかも、大好きなわんちゃんやねこちゃんと一緒に暮らせるので、毎日の生活がもっと楽しくなります。
HOUSE-ZOOシェアハウスのメリットについてはこちらのページにも詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。

→ HOUSE-ZOOシェアハウスのメリット

HOUSE-ZOOのペットOKシェアハウス

HOUSE-ZOOのペットOKシェアハウスは、現在(2018年6月12日現在)20棟以上あり、それぞれわんちゃん(犬)専用、ねこちゃん(猫)専用、わんちゃん・ねこちゃん(犬・猫)共用、女性専用などの特色を備えたシェアハウスがあります。
基本的に、東京都内か東京近郊の好立地で、通勤・通学に便利な距離にあり、すでに多くの方にご入居いただいております。
そのため、満室となってしまっているシェアハウスも多数ありますが、まだ空室のあるシェアハウスや、これから空室となる予定のシェアハウスもあり、その状況は随時更新されるため、まずは気になった物件を見つけられましたら、一度ご連絡いただければと思います。

→ HOUSE-ZOOのペットOKシェアハウス一覧

また、今後も新たなペットOKシェアハウスを増やしていく予定です。
もし、いまはまだ引っ越しの予定はないけど、とりあえず物件の情報だけは欲しいという方がいましたら、各SNSでも随時情報を発信しておりますので、FacebookTwitterInstagramなどをフォローしていただけるとうれしいです。

Facebook
Twitter
Instagram